七音日記

Just the way I am.

スカイレール

f:id:nanaox:20170809221853j:plain

 

 

さて、帰り道。

予約したチケットのスカイレールの時刻は

13時15分です。

 

駅舎にはお土産コーナーもありましたが

素通りをして乗り場へ行きました。 

 

スキー場のゴンドラのように

数十秒ごとに次から次へと来るので

一応チケットは見せますが

多少の時間の前後は大丈夫のようでした。

 

 

f:id:nanaox:20170809221844j:plain

 

 

窓や足元の隙間から

とても涼しい冬の風を感じ

熱帯雨林の景色を楽しんでいました。

 

 

そろそろバロン川を渡りま~す・・・ 

スカイレールの動きが変!

速度が落ち、ゆらゆら縦揺れに変わった

と思ったら、停まってしまいました。

 

 

最初のうちは

誰か乗降の時に転んだかな?

なんて悠長に想像してたけど

こんな場所での待ち時間はとても長く感じました。

 

 

f:id:nanaox:20170809221836j:plain

 

 

しかもここは川の上!

 

バロン川にワニはいるのかな?

何かあったらどうしよう。

 

絶対安全なのにね。

 

自分の体力に自信がないことが

不安で不安で仕方なくなった瞬間でした。