七音日記

写真ブログ。

紅葉百選

f:id:nanaox:20180920204147j:plain

 

九重“夢”の大吊橋から北の方へ山を下りました。

ここ九酔渓は下り坂の急なヘアピンカーブのところにあります。ナビとスマホGoogle mapで何度も確認しながら、注意して走っていました。

 

この渓谷は紅葉スポットだったみたいで、50台も停められる駐車スペースがありました。片側一車線の山道…大渋滞するんだろうなぁ。

 

f:id:nanaox:20180920204152j:plain

 

大吊橋からの景色でも目についたのですが、ところどころに山肌が見えている場所がありました。

この辺りは7月の西日本豪雨で通行止めだった道です。自然におきた崖崩れなのか、または7月の大雨の被害だったのでしょうか。数か所で道路工事もしていました。

 

f:id:nanaox:20180920204157j:plain

 

7月7日から期間未定で通行止めだった道路が、17日には解除されていたようです。

復旧の早さは凄いですね。

 

先日の台風21号や北海道の地震で被害のあった地域も、頑張って!

 

ありがとう

f:id:nanaox:20180919212347j:plain

 

 

『こっちこっち!絶対にあの赤い柵を入れた方がいいよ!』

 

iPadで写真を撮りながら、子供のように私を呼ぶ母。

分かっていたけどね、そこは敢えて『わぁ、本当だ~♪』と喜ぶ私。(笑)

 

他愛もない会話。

旅の間中、ずっとそれが続いてて楽しくて幸せでした。

 

 

f:id:nanaox:20180919212352j:plain

橋の駅・展望台

f:id:nanaox:20180917214236j:plain

 

夢の大吊橋を390m歩き十分絶景を味わったところで、こんな看板見せられたら、

誰でも「30mなら行こか~」ってなりますよね。

 

地図上の距離が30mなのかな?

急な階段と坂道を上るという高低差があったのですごく遠く感じました。

 

f:id:nanaox:20180917214256j:plain

 

絶景は有料だったんです!

0.5秒くらい悩んでスルーしました。

ゲートから先の天空展望台と言っても、ほんの数m先までだったもの。

 

f:id:nanaox:20180917213106j:plain

 

この展望台から少し進んだ場所からも絶景が見えました^^

 

地形だから仕方ないのでしょうね。手前の鉄塔が隠れてしまって残念。

そういえば最初に見た看板も、鉄塔は隠れていました。

 

f:id:nanaox:20180917213145j:plain

 

ここは橋ができた当初から一度来たかった‟夢”の場所でした。

ひとつクリアできました♪